2021年4月5日月曜日

JR門司駅前で62年「門司不動産」いきなり看板等すべて撤去され閉鎖!店頭には何の案内もないが

設立62年になる「門司不動産株式会社」(福岡県北九州市門司区柳町二丁目1-25)の看板等が撤去され、事務所も閉まっている。(写真は4月3日撮影、画像は知りたいことが全部わかる!不動産の教科書

店頭には、移転や閉店といった内容の掲示等は何も見当たらず、駐車場の案内だけが寂しく残っていた。

近隣の不動産会社の方に聞くと、移転すると聞いているが、移転先等についての詳細は不明とのことだった。

門司不動産は、1959年4月1日設立の不動産会社で、今月で設立62年、JR門司駅前という好立地で、創業者の死亡後は、その実娘が代表として継いでいる。

自社物件も数多く所有しているが、すぐ近くには「東武住販 北九州門司店」が出来たことも影響し、今後は規模を縮小するのではないかと思われる。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報