2021年6月22日火曜日

うつわ2倍チャンポン「錦龍 二代目」店舗も2倍に!隣の「丸徳うどん」跡まで増床リニューアルオープン


通常の2倍はあるのではないかと思われるうつわで出されるチャンポンが有名な、小倉の町中華「錦龍 二代目」(福岡県北九州市小倉北区室町2-4-8)が、2021年5月28日(金)店舗面積を2倍に増床してリニューアルオープンした。(写真上は増床した部分、写真下は従来店舗入口付近、共に6月21日撮影)

筆者も初代の時から定期的に食べに行く店の1軒で、久しぶりに行ったら、となりのうどん店まで店内でつながっていてびっくりした。

しかも、オシャレ!

小倉っ子なら、おおきな器に入ったチャンポンで知っている方も多いと思われる人気店で、最近は定食も充実してて、満腹になりたいときは行ってみると良い。

場所は、JR西小倉駅前の「ヤマダ電機」から「リバーウオーク北九州」方面に曲がった角地で、もともと隣にあった「丸徳うどん」が閉店したことで拡張したとのことだ。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報