2021年9月10日金曜日

若松で創業73年の老舗!宝石・時計・メガネ「牛島時計店」閉店!新たなステージへ

宝石・時計・メガネ「有限会社牛島時計店」(福岡県北九州市若松区本町2-8-4)が、2021年6月30日(水)で閉店した。(写真はイメージ)

1948年(昭和23年)4月に「明治町銀天街あやどり市場」(福岡県北九州市若松区本町)の一角で創業して、今年で創業73年になる老舗時計店だ。

今年3月22日(月)から73年間の感謝と新たなステージに向けて完全処分閉店セールをしていた。

「新たなステージに向けて」とあるが、新たなステージとは、2010年3月に近隣で始めた「若松んもん やおや」の運営を他社に引き継ぎ、その店舗内で時計修理専門として再スタートする計画があるようだ。

近くにお住まいという年配の方に聞くと、若松井筒屋があった頃は、メガネ店「ウシジマメガネ」や、小倉や下関にも出店していて、一時は4店舗くらいあったんじゃないのかな?と話されていた。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報