2021年10月5日火曜日

北九州初!英語の認可外保育園「CECI八幡校」新規開校予定!ハロウィンパーティー計画

株式会社ミツエイが、開校を計画していた既報の英語の認可外保育園「CECI(セシ)八幡校」(福岡県北九州市八幡西区医生ヶ丘10-30-10)が、2021年11月新規開校する予定で準備中だ。(写真はイメージ)

既報では、「Educational Academy 八幡校」という名称で開園計画中と聞いていたが、正式な保育園名は「CECI八幡校」となるようだ。

「英語で自己表現ができる世界に羽ばたくバイリンガルを育てる」という方針の下、幼少期からの英語教育に力を入れている保育園で全国8校目、北九州市には初開園となる。

幼少期は特に物事を吸収し、どんどん成長する時期。 

幼少期にネイティブの外国語教育を行うことで、しっかりとした語学力の土台が形成される。

グローバル化が進む現代社会で、これからますます「英語の重要性」は高まり、そうした社会の要請に応え、世界で活躍できる人材を育てていくことを教育の目標としている。 

教育方針は、「生徒個人個人の主体性を育む」こと。

そのため、体験型授業やクラスルーム発表などの機会が数多くあるのも特徴だ。

オープンを記念して、10月31日(日)ハロウィンパーティー&入会説明会を開催する。

お問合せ・お申込み等、詳しくは公式サイト(https://ceci.jp/school/yahata/)をご覧ください。

現在、オープニングの幼稚園スタッフ・保育士を募集している。

未就学児(1~5歳児)15名程の子供たちの保育をお任せ(夏休み中は日によって多数)する。カリキュラムの作成や工作等の内容・準備は本部事務所が対応。ピアノもなし!基本的には外国人講師のサポートで、外国人講師と2人1組での保育。英語ができなくても大丈夫!バイリンガルのスタッフが多数在籍しているので、安心して勤務ができる環境です。仕事を通じて英語力が身につき、海外旅行が趣味になったスタッフさんもいるとのことだ。

応募は、株式会社ミツエイ CECI八幡校の求人情報から。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報