2021年12月3日金曜日

「なかやしき」JR下曽根駅前に高層分譲マンション「アーティックス下曽根駅前」建築計画

既報の通り、読者「匿名」さまからの情報で判明していた、株式会社なかやしきの19階建て109戸の新規高層分譲マンション「(仮称)アーティックス下曽根駅前新築工事」(福岡県北九州市小倉南区下曽根1丁目1-12)の建築計画概要が判明した。(写真は読者「匿名」様10月24日提供)

建築計画では、建築主は株式会社なかやしき、主要用途は共同住宅(分譲109戸)、鉄筋コンクリート造、階数(地上)19階、延床面積12,830.81㎡、建築面積2,110.39㎡、敷地面積4,561.14㎡の大型高層分譲マンションとなっている。

場所は、JR下曽根駅の近く、今年(2021年)3月31日(水)に閉店した既報の、パチンコ「パーラーbig palace(ビッグパレス)小倉店」(福岡県北九州市小倉南区下曽根1丁目1-12)跡地で、「明屋書店 小倉曽根店」の跡に昨年(2020年)3月にオープンした既報の、「業務スーパー下曽根店」の道向かい辺りだ。(下地図参照)

読者「匿名」さま情報提供ありがとうございます。

情報提供は自薦他薦問いません。


お店をPRしたい方や、知り合いの店を応援している方、いつも通る道沿いでオープン予定を見かけたといった方など、なんでも大歓迎です。

採用させていただいた記事は、「Googleニュース」にも表示されるかも?

皆さん、よろしくお願いします。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報