2020年8月24日月曜日

ドン・キホーテ黒崎店に生タピオカ専門「梨山堂」オープン

「ドン・キホーテ黒崎店」(福岡県北九州市八幡西区桜ヶ丘町1-3)1階に、生タピオカ専門のティースタンド「梨山堂(リーシャンタン)ドン・キホーテ黒崎店」が、本日2020年8月24日(月)オープンする。

梨山堂は、全国に出店中で、北九州市内では、既報の通り「小倉店」が魚町銀天街にオープンしていて、「ドン・キホーテ黒崎店」は2店舗目になる。

さらに、すでに3店舗目を「ドン・キホーテ小倉店」に、2020年9月1日(火)オープン予定で準備中だ。

台湾で有名なお茶「高山茶」。台湾の山で阿里山(アーリーサン)、杉林渓(さんりんしー)、そして梨山(リーシャン)。 一般的には、標高が高くなればなるほど清らかな味・香りに、そして値段が高くなると言われていて、一番標高が高いのが梨山(リーシャン)。

梨山堂は、名前の通り、梨山地域の厳選した美味しい高級茶を直送で取り寄せ、タピオカ粉も厳選した本場台湾の中でも最高級品を直送して使用している。

タピオカ店は北九州市内にもかなり増えたが、梨山堂は本場台湾の中でもこだわり抜いた素材を使用しているといえる。

店内で手作りの本場台湾直送の厳選タピオカ粉を手ごねしたタピオカを本場直伝大鍋で黒糖シロップを絡める。

ベースの茶葉も直輸入の厳選高級茶葉を使用し、甘さやトッピングも自由自在だ。

バラエティ豊かなオシャレTeaスタンド。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報