2021年2月4日木曜日

速報!JR門司駅前の旧門司競輪場跡地にディスカウントストア「ダイレックス門司大里公園店」出店計画


ダイレックス株式会社が、JR門司駅前の旧門司競輪場跡地一角に「ダイレックス門司大里公園店」(北九州市門司区不老町1丁目)の出店を計画中だ。(写真は計画地2月7日撮影)

現地には、「新たな街の誕生」の案内表示が大きく掲示されていて、既報の分譲マンションや分譲宅地を含む大造成工事が始まっている。

場所は、JR門司駅から山手側に行った、旧門司競輪場跡地の一番JR門司駅に近い角地で、再開発一番乗りで、一番良い場所をゲットしたのではないかと思われる。

計画では、今年2021年9月30日オープン予定で、店舗面積の合計1,478平方メートル、駐車場62台分、駐輪場18台分、荷さばき施設の面積65.0平方メートル、廃棄物等保管施設の容量8.22立法メートル、午前9時開店、午後10時閉店、駐車場利用可能時間帯8:30~22:30、駐車場の出入口数2箇所、荷さばき可能時間帯24時間となっている。(画像は北九州市提供)

旧門司競輪場跡地の活用については、既報の通り「20階建てマンションと戸建て住宅20戸」等の計画もあり、北九州市は「自然と調和のとれた街づくり」を目指しているが、やっと具体的な計画が発表され始めた感じだ。

上記は取材日時点の情報です。

大規模造成工事が始まっていますね。 旧門司競輪場跡地 20階建てマンション、戸建て20戸、ディスカウントストア「ダイレックス門司大里公園店」ほか計画 https://www.newskitaq.com/2020/03/2020.html https://www.newskitaq.com/2021/02/jr.html

かいヘイ!KitaQさんの投稿 2021年2月7日日曜日

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報