2021年7月14日水曜日

「伊三郎製ぱん」北九州市内全店同日閉店も「ぱんらぼ」として再オープンのワケ?


「サンリブ高須店」のすぐ近くにあって、2021年6月21日(月)で閉店した「伊三郎製ぱん 高須店」跡に、「ぱんらぼ 高須店」(福岡県北九州市若松区高須北3-1-42)がオープンしたようだ。(写真は読者提供ぱんらぼイオン戸畑店6月25日撮影)

「伊三郎製ぱん」は北九州市内4店舗(既報の「アルク八幡西店」、既報の「イオン戸畑店」、「八幡西店」)全店が、同日の2021年6月21日(月)に閉店して「ぱんらぼ」となっている。

北九州市内の4店舗は、フランチャイズ加盟店だったと思われ、運営会社が加盟店から脱会したのが原因ではないかと思われる。

ぱんらぼイオン戸畑店を利用しているという読者によると、伊三郎製ぱんは100円パンで人気だったが、ぱんらぼになってからは100円にこだわらず、多種なパンが並んでいるようだ。

ぱんらぼ高須店では、現在オープニングスタッフを募集している。

応募は、ぱんらぼ高須店のアルバイト情報から。


読者の皆さま情報提供ありがとうございます。

情報提供は自薦他薦問いません。


お店をPRしたい方や、知り合いの店を応援している方、いつも通る道沿いでオープン予定を見かけたといった方など、なんでも大歓迎です。

よろしくお願いします。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報